2014年7月27日


本日の日曜朝市!

 本日の朝市には弘前市立堀越小学校の生徒さんが、津軽のブランド唐辛子清水森ナンバの販売へ初めて参加しました。

 清水森ナンバは約400年前に初代弘前藩主津軽為信公が京都から定植し繁栄させた歴史ある唐辛子です。
 弘前市立堀越小学校ではその清水森ナンバを校庭に定植し、収穫し、今回の販売する次第となりました。
 今日の販売には生徒さんの代表、先生、父兄が参加され、朝市開始から約15分で完売となりました。


日曜朝市開催日には弘前市内と朝市会場・弘前公園東門前を結ぶ無料バスを運行いたしますのでご利用下さい。
バス運行経路・時刻はこちらをご覧下さい。

 弘前公園早朝散策ご希望のお客様はボランティアガイドがご案内致しますので6時頃に弘前公園東門前にお越し下さい。(無料バス到着は6時1分。散策へは無料バス到着後に出発いたします)


 弘前公園早朝散策・朝市体験次回開催は8月3日を予定しています

 弘前公園の早朝散策と朝市体験の詳細はこちらをご覧下さい。

旬のスイカ・メロンが並び始めました
「清水森ナンバ」販売初体験の堀越小学校の生徒さん

前のNEWSへ    次のNEWSへ