2009年11月29日


幻のとうがらし「清水森ナンバ」が地元フリーペーパーで紹介!

 津軽藩初代藩主の津軽為信公が京都から弘前に持ち帰り広めたと伝えられる弘前在来トウガラシ清水森ナンバが弘前市周辺で配布されているフリーペーパーVIVA2009.12月号の地元のブランド商品を紹介するコーナー ジモブラセレクション で紹介されました。

 清水森ナンバ
は昭和四十年代までは全国に誇れる一大産地でしたが、安価な輸入トウガラシの影響から生産量が減り、絶滅の危機となりました。
 津軽為信公が津軽の地に広めた清水森ナンバ
を後世に伝承させたい思いに加え、栄養面でも日本の他品種に比べ、糖分・ビタミンA・C・Eの含有率が高く、甘味と風味に優れており、トウガラシとしても優良
清水森ナンバは、在来津軽清水森ナンバブランド確立研究会を中心とした復興活動により、徐々に生産量が増加しています。
 
津軽藩ねぷた村では現在下記の清水森ナンバ関連商品を取り扱っています。
清水森ナンバ一味とうがらし20g入 500円(税込)
清水森ナンバ一味とうがらし150g入 2800円(税込)
清水森ナンバ一味とうがらし[粗削りタイプ]20g入 500円(税込)
清水森ナンバ一味とうがらし[粗削りタイプ]150g入 2800円(税込)
清水森ナンバ焼・一味唐辛子17g入 500円(税込):乾燥唐辛子を焙煎させることで香ばしさと風味を増した唐辛子です。
清水森ナンバ焼・一味唐辛子[粗削りタイプ]17g入 500円(税込)
清水森ナンバにんにく唐辛子17g入 400円(税込)青森県産にんにくとのブレンド調味料。
清水森ナンバ醤油漬130g入 
350円(税込)・・・青トウガラシと昆布を細かく切って醤油で漬け込んだもの。
清水森ナンバ醤油煮140g入 
450円(税込)・・・青トウガラシ醤油でをマイルドに味付けし煮込んだもの
清水森ナンバ一升漬200g入 500円(税込)・・・青トウガラシで作った津軽の郷土食 一升漬
清水森ナンバふりかけ35g入 
250円(税込)
清水森ナンバかりんとう110g入 320円(税込)
清水森ナンバソフトクリーム 250円(税込)
以上、売店(ソフトクリームのみ食事処・津軽旨米屋)にて販売中(品切れの場合はご了承ください)

清水森ナンバ関連商品の一部は東京都中央区の青森県特産品センター東京店でも取り扱っております。
 お問い合わせ:
フリーダイヤル0120−322−688 青森県特産品センター東京店(東京都中央区新富1−3−9)

VIVA2009.12月号 記事

前のNEWSへ    次のNEWSへ